マンション・ビルオーナー様、管理組合・不動産管理会社様ポンプリースでコスト削減

ポンプの修理・交換には多額の費用がかかる?ポンプってメンテナンスや交換するものなの?うちの建物にはポンプってあったっけ?そう思われている方は是非ともご相談ください。株式会社日本クリオのポンプリースとは、マンション・ビルの給水ポンプをメンテナンスフリーでリースする新しい提案です。月々定額のお支払いでトータルコストやランニングコストが削減でき、その上、追加費用もなく維持管理を楽にします。

  • 初期費用ゼロでご希望の機会・設備がご利用できます
    • 月々わずかのリース料でご希望の機械・設備がご使用になれます。
    • 導入時に多額の資金が必要となりませんので、資金が効率的に運用できます。
  • リース期間中は追加費用がかかりません
    • 万が一の故障や不具合があった場合も追加修理費等は一切かかりません。
    • 年1回の点検費用、オーバーホール費用(作業代、部品代含む)も含まれています。
  • コスト削減が可能です
    • 新型のポンプに切り替えることにより、年間数万円程度の節電効果が期待できます。
    • 今までお支払いになられていた保守点検費が不要となります。
  • リース料金は全額経費処理できます
    • リース料金は全額経費処理できますので、節税に有効な場合があります。
    • リース料金は月々一定ですから資金計画が容易になります。
  • 動産保険付きだから安心です
    • 火災・落雷・爆発・盗難・その他偶然の事故で破損した場合も安心です。
    • メーカーによる24時間緊急対応も付いています。

給水ポンプの現状

通常、マンションやビル等へ設置されている給水ポンプは、故障・不具合等が起こらない限り、日頃はあまり意識されていない建物に付属する装置ですが、同装置はご入居のライフラインに係る大変重要な設備であり、定期的な部品交換やメンテナンス、一定期間毎の装置本体の交換が必要とされています。しかしながら現状は「交換は一度に多額の費用がかかるからもう少し様子を見る」、「今回は応急的な処置だけでいい」、「壊れてからでいい」、「他の修繕を優先したい」等、問題を先送りにされるケースのオーナー様が多く、常に装置故障に伴う「断水のリスク」と「都度の修理費用負担」を抱えておられます。上記の様なオーナー様に対して少しでも問題を解決すべく、「初期費用ゼロ」で導入でき、且つ「トータルコスト」や「ランニングコスト」も削減出来る弊社のポンプリースをご活用頂き、建物の維持管理の効率化にお役に立てればと思っております。

電話で問い合わせる平日9:00 - 18:00